212キッチンストア 吉祥寺店

212キッチンストア 吉祥寺店の詳細情報です。 212キッチンストア 吉祥寺店は吉祥寺のスポット。 更に広域から探すには 吉祥寺の雑貨屋東京の雑貨屋からどうぞ。

世界からあつめたキッチン雑貨を中心としたセレクト。デザインと機能性を兼ね備えた、生活をより快適にしてくれる家電、ステーショナリー、インテリアなど上質なものが揃う。
212キッチンストア 吉祥寺店
※「みんなの雑貨屋めぐり」は一般の皆様から投稿された情報も掲載しているため、掲載内容の正確性は保証されません。ご利用される際は必ず公式情報をご確認ください。

東京の雑貨屋

  • marble SUD 自由ヶ丘店(マーブルシュッド)

    marble SUD 自由ヶ丘店(マーブルシュッド)

    東欧北欧の雑貨を豊富に取りそろえた店内は、まるでヨーロッパにトリップしたような気持ちになれる。階段を上がりドアを開けると、世界中から買い付けてきたたくさんの雑貨たちがお出迎え。夜はウィンドウのネオンが灯り、昼間とは違った幻想的な雰囲気に。

    marble SUD 自由ヶ丘店(マーブルシュッド)

    東京都目黒区自由が丘1-5-9 古川ビル2F
    地図

    詳細情報

  • galerie doux dimanche 青山店(ギャラリー・ドゥ-・ディマンシュ)

    galerie doux dimanche 青山店(ギャラリー・ドゥ-・ディマンシュ)

    東京の自由が丘と青山にあるギャラリーショップの青山店。主にフランスのクリエーターによる他では扱っていないインテリア雑貨や絵本、ポストカードやアクセサリーなどをセレクト。訪れた人がゆったりとした時間が過ごせるようなショップづくりを心がけ、ふらっと気軽に立ち寄れる海外のアーティストたちの作品を中心に展示会も開催される。

    詳細情報

  • Graphio / büro-stil(グラフィオ / ビューロスタイル)

    代々木上原に位置するインテリアショップ。オブジェ、彫刻、絵画などの表現作品、インテリア、工芸、広告ディスプレーなどのデザインクリエイティブなアイテム、それらの中でも、作り手の「創作」に対する強い意志の感じ取れるものだけを独自の感性で収集している。

    Graphio / büro-stil(グラフィオ / ビューロスタイル)

    東京都渋谷区上原2-32-7 渋谷ウェストレックス 1F
    地図

    詳細情報

  • SML(エスエムエル)

    SML(エスエムエル) Photo by www.sm-l.jp

    民藝の器を中心にこれからもずっとあってほしいもの、時代や国を意識せず、この世の世代にもずっとあってほしいと思える機能、デザイン、アイデアを創造、提供している。企画展などのイベントも行っているのでHPをよくチェックしておこう。

    SML(エスエムエル)

    東京都渋谷区恵比寿西2-17-22 1F
    地図

    詳細情報

  • Orné de Feuilles(オルネ ド フォイユ)

    Orné de Feuilles(オルネ ド フォイユ)

    フランスにこだわって集めたアンティークやインテリア雑貨、ファッション小物など、お店に入った瞬間からパリを感じられるような品揃え。店舗はパリ郊外にある一軒家のイメージ。

    Orné de Feuilles(オルネ ド フォイユ)

    東京都渋谷区渋谷2-3-3 青山Oビル1F
    地図

    詳細情報

  • ACME FURNITURE Meguro(アクメ ファニチャー 目黒店)

    ACME FURNITURE Meguro(アクメ ファニチャー 目黒店)

    1960〜70年代のアメリカヴィンテージ家具を独自の価値観でセレクトし、自社工房にてメンテナンス。同時展開しているオリジナルラインの家具には当時のテイストを丁寧に抽出し、色合いやデザインに 懐かしさを残すことでヴィンテージ家具とのマッチングを可能にしている。トラディショナルな中にも遊び心を併せ持ちながら、それらのトータルコーディネートを提案する"ライフスタイルショップ"。

    詳細情報

  • M+(エムピウ)

    M+(エムピウ)

    台東区蔵前にて活動する村上雄一郎氏の革製品ブランド。販売するものは皮のバッグや履物など。自然が育む天然素材、信頼できる職人、そして使い手の一人一人が関わりながら、m+の革製品は生まれている。タンニンなめしの革を素材に日本でつくることを基本とした商品を販売している。

    M+(エムピウ)

    東京都台東区蔵前3-4-5 中尾ビル
    地図

    詳細情報

  • SAME BUT DIFFER(セイムバットディファー)

    SAME BUT DIFFER(セイムバットディファー)

    2014年10月1日に下北沢にOPENした雑貨屋です。 何処でも買える何かだけれど、ここでしか気づけない価値がある。 一年中何でも置いてあるお店ではなく、シチュエーションや好みに合わせた欲しいものが、必要な時にに揃っているお店作りを心掛けています。 誰かに何かをプレゼントする際には演出も一緒に提案しますので、お気軽にご相談ください。 同じ商品でも見せ方が違うだけで、まるで別の商品のように感じます! それが【same but differ(同じだけど違う)】というわけです。 下北沢駅南口改札から徒歩3分ですので、お気軽にお立ち寄りください。

    SAME BUT DIFFER(セイムバットディファー)

    東京都世田谷区北沢2-7-3 ハイツ北沢 1B
    地図

    詳細情報

  • Waku Waku00

    代官山にある文房具と雑貨のお店。不思議な形のボールペンやスイーツ型のメモ帳など、手仕事がもっと楽しくなる大人のかわいいデザイン雑貨やステーショナリなどが揃っている。飾っても、日用品として毎日使ってもらうものでも、小さな小物にWakuWakuを詰めたプレゼントにもうってつけ。

    Waku Waku00

    東京都渋谷区代官山町19-11 アンジュレ代官山1F
    地図

    詳細情報

  • 可ナル舎(KANARUSHA)

    可ナル舎(KANARUSHA) Photo by kanarusha.com

    2004年秋、都心から約30分の府中市にオープンした「可ナル舎」。 明治期の時代箪笥を中心とした和骨董の販売と、併設した修理工房では時代箪笥・アンティーク家具の修理・リメイクを行っている。また、200坪の敷地に建つ大きな倉庫内に、明治~大正期の和箪笥類を常時100点以上ストックしており、その他にも、ガラス棚、テーブル、建具、陶磁器、銅器など、ショールームを抜けて2階の奥まで、倉庫全体をゆっくり見ることができる。

    可ナル舎(KANARUSHA)

    東京都府中市白糸台1-26-4
    地図

    詳細情報

東京の雑貨屋をもっと見る